現在位置  : ホーム >> フォーカス >> テキスト

東京で中日国交正常化45周年写真展

2017-09-28      


9月20日午後、「民間の力―中日国交正常化45周年 民間交流回顧写真展」の開幕式が東京の中国文化センターで開かれた。鳩山由紀夫元首相や郭燕・駐日中国大使館公使、陳文戈・人民中国雑誌社社長、李霞・人民画報副総編集長、石永菁・中国文化センター長らが出席した。

          陳文戈・人民中国雑誌社社長、鳩山由紀夫元首相、郭燕・駐日中国大使館公使が分別して挨拶した。


今回の写真展は人民中国雑誌社と人民画報社、中国文化センターが主催し、中国外文出版発行事業局と駐日中国大使館が後援し、9月20~29日の日程で東京の中国文化センターで開催される。写真展は「民間の力」をテーマとして11部に分かれている。100枚近い写真と中国メディア『人民中国』『人民画報』の関連報道の紙面を通じ、中日民間交流の重要な歴史的瞬間に起きた感動的なストーリーを体系的に振り返り、中日両国の人々の交流による多大な成果と友情を立体的に再現している。

 




写真展を見学する観衆


 

 

 


   




中国专题图库