中国画報—『安渓人』

現在位置  : ホーム >> 文化 >> テキスト

『安渓人』

2018-05-02      著者 閻雷(ヤン・ラマ、フランス)    

  • 安溪人中文版正封100_调整大小.jpg

    『安渓人』の表紙

  • B0113AF-a_调整大小.jpg

    安渓県の「鉄観音」の製茶工場(1996年)

  • YL-03102016-0064_调整大小.jpg

    茶を摘む

  • YL-05102016-0116_调整大小.jpg

    お寺

  • YL-05102016-0005_调整大小.jpg

    祠堂

< >

 

福建省東南沿海にある安渓県は、中国十大名茶の一つである鉄観音の発祥地である

1996年から、フランスの有名なドキュメンタリーカメラマンのヤン・ラマ氏は、3回も安渓を訪れている。彼は安渓の茶畑、定期市、宗祠ないしは安渓の民家を訪れて数千枚の写真を撮影し、鉄観音の製茶技術や地元の人々の生き生きとした日常生活を記録した。

ヤン・ラマ氏1962年生まれのフランスの有名なカメラマンであり、1985年中国にやって来て、以後30年間にわたる中国の撮影旅行を始めた。その写真は60万枚にも達し、『KALTEX在中国』(1987年)、『歌海木寨』(1990年)、『壮麗な中国』(1995年)、『中国』(2003年)、そして最初の中国語写真集『昨日の中国』(2015年)など、中国の写真集を何冊も出版している。2005年、中国・フランス文化交流の方面における卓越した貢献のためヤン・ラマはフランス国会よりレジオンドヌール勲章を授与された

 

 后浪出版公司&湖南美術出版社 20179月出版

 

<

>

『安渓人』

2018-05-02      著者 閻雷(ヤン・ラマ、フランス)      

  • 安溪人中文版正封100_调整大小.jpg

    『安渓人』の表紙

  • B0113AF-a_调整大小.jpg

    安渓県の「鉄観音」の製茶工場(1996年)

  • YL-03102016-0064_调整大小.jpg

    茶を摘む

  • YL-05102016-0116_调整大小.jpg

    お寺

  • YL-05102016-0005_调整大小.jpg

    祠堂

 

福建省東南沿海にある安渓県は、中国十大名茶の一つである鉄観音の発祥地である

1996年から、フランスの有名なドキュメンタリーカメラマンのヤン・ラマ氏は、3回も安渓を訪れている。彼は安渓の茶畑、定期市、宗祠ないしは安渓の民家を訪れて数千枚の写真を撮影し、鉄観音の製茶技術や地元の人々の生き生きとした日常生活を記録した。

ヤン・ラマ氏1962年生まれのフランスの有名なカメラマンであり、1985年中国にやって来て、以後30年間にわたる中国の撮影旅行を始めた。その写真は60万枚にも達し、『KALTEX在中国』(1987年)、『歌海木寨』(1990年)、『壮麗な中国』(1995年)、『中国』(2003年)、そして最初の中国語写真集『昨日の中国』(2015年)など、中国の写真集を何冊も出版している。2005年、中国・フランス文化交流の方面における卓越した貢献のためヤン・ラマはフランス国会よりレジオンドヌール勲章を授与された

 

 后浪出版公司&湖南美術出版社 20179月出版

 


中国专题图库