中国画報—「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」

現在位置  : ホーム >> 文化 >> テキスト

「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」

2018-07-16          

  • W020180711614428380445.jpg

  • W020180711614428610430.jpg

    5000年前の「山東大漢」といわれる部族首領の大墓M184は最も代表的な大墓の一つである。

  • W020180711614428990692.jpg

    焦家遺址から出土した白陶器

< >

2018710日から99日にかけて、中国国家博物館、山東大学、山東省文物局、済南市人民政府が共同で主催する「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」は中国国家博物館北19展示ホールで開催した。「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」は中国国家博物館全国考古発見成果シリーズ展の一つであり、文物展示品230点あまりある。

 

<

>

「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」

2018-07-16            

  • W020180711614428380445.jpg

  • W020180711614428610430.jpg

    5000年前の「山東大漢」といわれる部族首領の大墓M184は最も代表的な大墓の一つである。

  • W020180711614428990692.jpg

    焦家遺址から出土した白陶器

2018710日から99日にかけて、中国国家博物館、山東大学、山東省文物局、済南市人民政府が共同で主催する「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」は中国国家博物館北19展示ホールで開催した。「礼出東方——山東焦家遺址考古発見展」は中国国家博物館全国考古発見成果シリーズ展の一つであり、文物展示品230点あまりある。

 


中国专题图库