中国画報の購読
中国画報社
のほかの刊行物
  • 文化

自然ドキュメンタリー 『自然の力』

『自然の力』の撮影には5年がかかり、撮影隊の行程は数十万キロメートルにも達し、中国最北端の黒竜江省大興安嶺の森林から中国南海の西沙群島の海域まで、500日にわたって野外撮影した...

More

『昨日の青春――八十年代の中学生』

1980年代から10年間にわたって、中国の著名カメラマン任曙林は幾度も北京の多くの中学校・高等学校に入って、レンズで生徒たちの青春時代の姿を記録した...

More

中国のドキュメンタリー写真

李暁斌と金伯宏はレンズをこのような生活における細部の変化に向け、中国人のドキュメンタリー写真への認知を打ちたて、その時期の中国の社会の変化についての貴重な画像データを残した...

More

『大魚海棠』が中国アニメを成長させる

アニメ映画『大魚海棠』ほど、観衆の好奇心と期待を引き起こすことのできるものはないだろう…

More

『もう一つの世界――中国の記憶1961~1962』

本書はスウェーデンの有名作家セシリア・リンドクィスト(中国名:林西莉)が半世紀前に中国に留学したときの忘れがたい経験を記録したものである...

More

フィルム映画よ、さようなら

2016年9月末、上海電影技術厰から、今年の10月末までに最後のフィルム生産ラインが停止するという情報が伝わってきた…

More

『杭州一瞥』(英文名:Hangzhou at a Glance)

『杭州一瞥』は杭州の各景勝区に対して深い紹介と文化の解読をし、歴史文化、生態保護、ビジネスなどの各側面から杭州を映し出している…

More

北京の胡同にあるライブハウス、黄昏黎明クラブ

創始者である張錦燦は、DDCの定義を「オープンソース」な独立文化フラットフォームだと考えている...

More

映画が人と人を結び付ける
映画『おくりびと』監督 滝田洋二郎氏を訪ねて

第6回北京国際映画祭では、『おくりびと』の監督として知られる滝田洋二郎氏は審査員を務めた...

More

シェイクスピアの中国化の道

シェイクスピアが中国にやってきて、すでに100年以上がたっている...

More

ユートピア•ヘテロトピア――烏鎮国際現代芸術招待展

ユートピア•ヘテロトピア――烏鎮国際現代芸術招待展が烏鎮「西柵景区」と「北柵糸廠」の二カ所で展示が行われる...

More

海昏侯墓の秘密を解く

2016年3月、「5色の輝き――南昌漢代海昏侯国考古成果展」が北京の首都博物館で始まった...

More

1   2   3   4   5   >  

Copyright by China Pictorial © 2000-2014 ALL RIGHTS RESERVED
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.


Add:33 Chegongzhuang Xilu, Haidian District, Beijing 100048, China
Questions, Comments, or Suggestions? Please send to:
cnpictorial@gmail.com